高齢者ホームの最前線
   
 
 間山勉さん(76歳)・薫さん(73歳)夫婦は、今年で結婚50周年。金婚式を迎える今も、二人は新婚のように仲のいい夫婦です。
 薫さんは足腰が悪く、一人で自由に移動できません。ですが、旦那さんの勉さんが毎日、薫さんの手となり足となるべく、介護に励んでいます。勉さんはいたって健康であり、趣味は登山とサッカーです。サッカーではシニアチームの選手として、試合でも大活躍しています。
「妻が死ぬまで一生、自分が面倒を見たい。夫婦水入らずの生活で添い遂げたい」と勉さんは言います。息子が二人おり、近所に住んでいるものの、間山さん夫婦は息子との同居を考えていません。しかし将来的には、奥さんの介護も誰かにサポートしてもらう必要があるとは思っており、そうした2人を受け入れてくれるホームを探しています。
 年金は夫婦合わせて月30万円くらい受け取っています。預貯金は退職金含め500万円程度で、2000万円程の持ち家の売却も検討しています。
 

▌ホーム探しのポイント

①介護と住環境の比重を考える
 老人ホームは介護向けに設備や内容が整えられています。そのため勉さんのような自立の人には居室が狭い、食事の時間も決められている等、窮屈に感じることもあるかと思います。一方、高齢者向け賃貸住宅は自立した人向けのものとなっています。そのため薫さんの介護のサポートが必要となった際、居室が介護対応になっていない、ヘルパーが24時間常駐していない等の不自由を感じてしまうことがあるかと思います。双方を兼ね備えたホームは非常に稀であるため、探しているエリアや予算が合わない等、不都合がでてくるかと思います。それを念頭に置き、有料老人ホームかそれとも高齢者向け賃貸住宅を選ぶのかをよく考えておきましょう。

 
◉東京

アイリスガーデン昭島
サ高住です。勉さん向けのホームと言えるでしょう。介護が必要となった際、系列のホームに移り住むことができます。

ベストライフ江戸川/日野/高幡/たま
介護を主としたホームです。薫さん向けのホームといえます。夫婦部屋があり月額費用が2人で約25万円と最安値です。入居金も1000万円以下に抑えることができます。

 
◉神奈川

プラチナ大和
入居金を上乗せすることで月額費用が2人で約19万円まで落とすことができます。最寄駅からも近く、容易に都心にアクセスが可能です。

ネクサスコート青葉台
入居金を上乗せすることで月額費用が最大15万円減らすことができます。看護師も24時間常駐しており、安心感のあるホームです。

ガーデンテラス小田急相模原
介護を主とした高齢者専用賃貸住宅です。初期費用を50万円以下に抑えることができるのがポイント。月額も約24万円と良心的。

ベストライフ中原/さがみ野
介護を主としたホームです。薫さん向けのホームといえます。夫婦部屋があり月額費用が2人で約26万円と最安値です。入居金も1000万円以下に抑えることができます。

 
◉埼玉

クリエホーム・ソラティア
ヘルパー24時間常駐、クリニック・デイサービス併設とハイスペックなサ高住。自立から中介護まで対応が可能です。

ベストライフさいたま/東川口
介護を主としたホームです。薫さん向けのホームといえます。夫婦部屋があり月額費用が2人で約24万円と最安値です。入居金も1000万円以下に抑えることができます。

あにもの森
夫婦部屋はなく、個室を2つ利用すること、また要支援1以上が入居条件のため勉さんが介護認定を受けていることが条件となります。

 
◉千葉

プラセル九十九里
介護を主とした適合高齢者専用賃貸住宅です。都心にはない広い居室が特徴。また海も近く、ゆったりと過ごすことができます。

ベストライフ我孫子/船橋南/船橋東
介護を主としたホームです。薫さん向けのホームといえます。夫婦部屋があり月額費用が2人で約24万円と最安値です。入居金も1000万円以下に抑えることができます。